子供のムダ毛処理に!パイナップル豆乳除毛クリーム定期購入中

painapple1
鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳除毛クリームを定期購入しています。きっかけは数年前、娘が小学校高学年になりちらほらとワキ毛が生えてきたこと。

Tシャツを着たり、プールの日など、やっぱり処理してあげないと恥ずかしいですよね。

優しい成分でニオイも少なく、子供にも安心して使えるものということで、「パイナップル豆乳除毛クリーム」を使い始めました。

パイナップル豆乳除毛クリームの成分

painapple2
チオグリコール酸カルシウム、尿素、大豆エキス、ツボクサエキス、オウゴンエキス、イタドリエキス、甘草エキス、茶エキス-1、ローズマリーエキス、カモミラエキス-1、BG、濃グリセリン、ミリストイルメチルタウリンNa、オレイルアルコール、セテアリルアルコール、POEセチルエーテル、流動パラフィン、フェノキシエタノール、水酸化Na、精製水、香料



「チオグリコール酸カルシウム」は一般的な除毛クリームにも使われている除毛成分で、除毛クリーム独特のイヤな臭いの原因でもあります。

同じ除毛成分が使われているのにパイナップル豆乳除毛クリームはイヤな臭いがあまりしないんですよ。

定期購入を始めた頃は普通の除毛クリームに比べるとマシだけど、少しは臭いもありました。でも、2014年10月にリニューアルしてからは本当にほとんど臭いを感じなくなりました。

ハーブエキスも新しく配合され、よりお肌にやさしく、除毛後はツルスベのお肌に(*^_^*)

脇にも手足にも使える

このブログを始めて自分の「手」の写真を撮る機会が増え
汚い手(>_<)
と、自己嫌悪に陥る日々。。。

せめてムダ毛だけはなくしておこうと「パイナップル豆乳除毛クリーム」で除毛しました。

painapple4
付属のスパチュラで毛が完全に隠れるくらいの量を塗って、5分~10分放置します。

painapple5
ティッシュでクリームを取り除くと、毛も一緒に取れます。

painapple6
除毛後は鈴木ハーブ研究所「パイナップル豆乳ローション」でお手入れします。

painapple7
パイナップル豆乳ローションは少しパイナップルの香りがします。

painapple8
抑毛効果があるので使い続けているとだんだん毛が細くなってくるんですよ。

定期購入の良いところ

定期購入にすると、通常700円の送料が無料になります。そしてステージ制で続けるほど割引率が高くなっていきます。

と、これは公式サイトにも書かれていることなのですが、私が定期購入にして良かったことが3つあります。

一つは、期間を選べるところ。

私はパイナップル豆乳除毛クリームを2ヶ月に一度の定期購入にしています。1ヶ月だと余ることもあるので、2ヶ月という選択肢があるのは嬉しいです。



二つ目は更に2ヶ月先延ばしができること。

2ヶ月に一度でもそれでも余ってきた時、一回お休みしても4ヶ月以内だったら定期購入は継続したままお届け日を先延ばししてもらえます。



3つ目は商品の変更ができること。

定期購入はパイナップル豆乳除毛クリームなんですが、「1回だけの変更」が可能です。

今までにパイナップル豆乳ローション、パイナップル豆乳スキンミルク、パイナップル豆乳UVスキンケアなどなど。。。気になる商品を色々試してみました。

パイナップル豆乳UVスキンケアは特に娘がお気に入りで、夏には欠かせません。

painapple9
プールがある日に朝塗って学校に行っても汗でとれてしまうことなく効果が続くそうですよ。
定期購入でなくても1回から購入可能なので、気になる方は豆乳ローションか除毛クリーム、どちらか1本から始めてみてはいかがでしょうか。

【パイナップル豆乳ローション】定期購入

>>★ムダ毛処理で美肌をつくる★パイナップル豆乳除毛クリーム