冷え性改善に~万田酵素プラス温の無料モニターに申込みしてみた

今年の冬は暖かくて楽だなぁと感じていたのですが、ここ数日は寒い日が続いていますね。

一気に寒くなったので、寒がりの私にはツライです(>_<)

よくテレビのCMで見かける「万田酵素プラス温」。冷え性の改善になればいいなぁと、無料モニターに申込んでみました。

manda1
モニターセットは万田酵素プラス温のペーストタイプが8日分と粒タイプのサンプルが2つ入っていました。


万田酵素プラス温は54種類もの原材料を使った発酵食品

manda2
ペーストタイプはそのままでも食べやすいサイズで、切り口は両側からミシン目が入っていて柔らかいペーストが飛び散らないように、そしてそのまま口に入れて食べられるように工夫されています。

manda4
原材料は果物や野菜、海藻などの食品を中心に54種類。数が多くて小さい分包の裏には書けないので分包が入ったパックの裏に書いてありました。

manda3

糖類(黒糖、果糖、ブドウ糖)、大粒果実(リンゴ、カキ、バナナ、パインアップル)、穀類(白米、玄米、もち米、アワ、大麦、キビ、トウモロコシ)、かんきつ類(ミカン、ハッサク、ネーブルオレンジ、イヨカン、レモン、夏ミカン、カボス、キンカン、ザボン、ポンカン、ユズ)、豆・ゴマ類(大豆、黒ゴマ、白ゴマ、黒豆)、根菜類(ショウガ、ニンジン、ニンニク、ゴボウ、ユリ根、レンコン)、小粒果実(ブドウ、アケビ、イチジク、マタタビ、山ブドウ、山桃、イチゴ、ウメ)、海藻類(ヒジキ、ワカメ、ノリ、青ノリ、コンブ)、その他(ハチミツ、クルミ、澱粉、キュウリ、セロリ、シソ)



1日に30品目食べると良いと言われますが、食事だけで30品目はなかなか食べられません。これだけで54品目も摂れるのですから、とっても体に良さそうです(*^_^*)



manda5 見た目も味もお味噌っぽいです。味はニンニクの風味を強く感じたので、中華の回鍋肉(ホイコーロー)のように感じました。

果物がいっぱい入っているのでもう少しフルーティーなのかなぁと思っていました(笑)

大丈夫な人は大丈夫だと思うのですが、私はちょっとそのままでは食べにくかったです^_^;


万田酵素プラス温の食べやすい食べ方

にんにく味噌のような風味なので、豚汁とかラーメン、野菜を炒めて回鍋肉風にしたりするとおいしくなりそうなのですが、熱を加えるとせっかくの酵素が働かなくなってしまうのだそうです。

なんとか美味しく食べる方法はないかと色々とやってみました。

ヨーグルトに入れる

manda6
プレーンヨーグルトとお砂糖が入ったヨーグルト、両方試してみました。私はお砂糖が入ったヨーグルト「LG21」に入れて食べるのが一番食べやすかったです。


お水で割る

manda7
この時期、冷たいお水は寒くて飲みづらいので、人肌ぐらいのぬるま湯に溶かしてみました。

そのままよりは飲みやすくなりました(*^_^*)

底の方に溜まりやすいのでよくかき混ぜて下さいね。


粒タイプはお手軽に飲めて便利♪

manda8
粒タイプも2袋入っていました。1袋、7粒入り1日分です。

manda9
粒は小さめなので飲みやすいです。においはペーストタイプと同じようなにんにく味噌っぽいにおいです。


万田酵素プラス温の効果は?

冷えは美容・健康の大敵

体が冷えると血行不良になり、栄養分が行き渡らなくなってしまいます。そうなると老廃物が排出されにくくなります。

その結果、体内の器官の働きが低下し、抵抗力や免疫力が落ちて病気になりやすくなったり、自律神経のバランスが崩れたりアレルギーを起こしやすくなるのです。

健康面だけではなく美容の面でも、老廃物が排出されにくいことで新陳代謝が悪くなります。むくみが出やすくなったり、肌荒れや吹き出物が出やすくなったりします。

血行が悪いと髪も抜けやすくなったり、栄養が行き渡らずにパサパサになったりすることもあります。

また、基礎代謝も落ちて脂肪を溜め込みやすくなるので太りやすくなることも(/_;)


このように、冷えは健康、美容の大敵です。ゆっくりお風呂につかって体を温めたり運動することも大事ですが、体の中から冷えにくくすることも大切ですね。


体を温めるショウガやニンニクなどの根菜類を54種類も発酵・熟成させた万田酵素プラス温を数日間続けただけですが、朝起きるのがとても楽になりました。

今まで寒くてお布団からなかなか出られなかったのですが、二度寝してしまうことなくスッと起きられるようになりました(^ ^)v

冬はパソコンのキーボードを打つ手がとても冷たくなるんですけど、今日も寒いですが手はポカポカしています。

数日間でもかなり効果があったので、もう少し続けてみようと思います。